妊活は何のために行うのでしょうか?それは妊娠、出産ですよね。その目的を叶えるためには、卵活が肝になります。すなわち「妊活イコール卵活」の構図が出来上がるのです。

\今なら300人限定モニターキャンペーン中!初月半月2,980円!しかもいつでも解約OK/

>>ウムリン<<

 

ある妊活サプリが妊娠の近道に

卵活のために作られたと言っても過言ではない「ウムリン」は、妊娠に最も近い妊活サプリでしょう。

妊活サプリの「ウムリン」による効果は、鶏の産卵率を向上させた研究から伺えます。梅から抽出された有効成分のウムリンを鶏に摂取させた結果、産卵率が大幅にUPし功績を残しています。

実験によって、産卵率だけではなく、卵の品質も上がり「うめたまご」というブランド卵が誕生しました。「うめたまご」の生い立ちは、ウムリンを摂取した鶏卵の品質が高く評価されたことにあります。

そこでウムリンの効果を「人間に用いることができないか」という声が上がりました。そして、研究を重ねた和歌山医大の研究チームはその結果を、2014年に論文として発表し「ウムリン」の誕生に一躍買ったのです。

その論文のベースとなった有用性試験にはとても興味深い試験結果があります。

試験の被験者たちには40歳代の方も複数名いらっしゃり、彼女たちの平均年齢は39歳でした。被験者たちは「ウムリン」の摂取により妊娠し、有用性が認められました。

加齢によって人間の卵子には老化が起きることは周知の事実です。鶏卵の品質を上げることができたウムリンが「人間の妊娠にも効果がある」という研究は推進されています。ですが、現時点では解き明かされていません。

とはいえ、ウムリンを摂取することで「妊娠した」「出産した」という声は日々集まり続けています。

 

妊活イコール卵活!ゴールの「妊娠」を見失わないためには?

現代医学において、卵子の質が良ければ妊娠できるという考えから妊活イコール卵活と認識できます。

病院の不妊治療では妊娠に対する直接的な働きかけを行いますが、自力で出来る妊活では準備止まりが大半でしょう。

その自力で出来る妊活では、必須栄養素である葉酸や亜鉛、鉄分などのサプリを服用することが推奨されています。これらも、赤ちゃんを授かるための準備に過ぎません。

ですが「ウムリン」は、他の妊活サプリと一線を画しています。鶏の産卵率と卵の質を向上させた成分を人間に用いたという誕生秘話があり、医学的な証拠もあります。

卵に対して直に作用する「ウムリン」は「妊活イコール卵活」の考え方を基にすると、妊活サプリの最高峰と言っても過言ではありませんよね?

勘違いしないで欲しいのは、卵だけが良ければ問題が無いわけではありません。赤ちゃんを授かるために母胎の準備は重要ですし、必須栄養素もたくさんあります。その準備が整っていない状態で、空っぽのお腹に赤ちゃんだけが現れることはあり得ませんよ。

とはいえ、卵が妊娠の鍵となることは間違いありません。「妊活イコール卵活」を見失わずにロジカルな妊活をしていきましょう。「ウムリン」は、その大前提を見失わないために不可欠です。